WITH STAMP

menu
close
  • TWEET
  • SHARE

Q&A

Q:WWFは、どんな団体なの?
A:WWFは、人類が自然と調和して生きられる未来を目指し、約100カ国で活動している環境保全団体です。
「世界の生物多様性を守る」
「環境汚染と浪費的な消費の削減」
「再生可能な資源の持続的な利用促進」
という3つの使命を掲げています。
Q:どうして、このようなキャンペーンをやっているの?
A:現在、世界には絶滅が心配される野生生物が約2万種以上も存在しています。
しかし、日本においては、 その危機的状況を知る機会や手を差し伸べられる場所さえ少ないのが現状です。そこで、日常生活の中でもっと手軽に、野生生物の保護を考えるきっかけづくりの一環として、 当キャンペーンをスタートさせました。
Q:どうして、スタンプなの?
A:印鑑やスタンプは、古くから日常の必需品として使用されている、日本の文化とも言える存在です。そんな、日本人にとって親しみ深いモチーフと、絶滅危惧種の動物を結びつけることで、野生動物たちの危機をより身近に感じて頂きたいと思っています。
※REDLIST 絶滅危惧レベルは2016年12月時点のものとなっております。
Q:どうして再開したの?
A:終了後、ありがたいことに再開してほしいとのお声をたくさんいただきました。一方でここ日本では、絶滅危惧種の動物たちとの接点がなかなか増えていない現状も残念ながらございます。そんなありがたいお声と現状に対し、より多くの人に動物たちの危機的状況を知って手を差し伸べてもらいたいという思いから、この度キャンペーンを再開させていただきました。
Q:自分の名字がないのですが?
A:申し訳ございません。現在、旧字体ふくめすべての名字に対応できておりません。名字の追加に関しては現在検討中ですが、追加された場合はこちらのサイトでご案内いたします。
Q:支援は、どう使われるの?
A:スタンプ1本につき600円が、WWFの野生生物保護活動や、環境保全活動に充てられます。詳しくはWWFホームページをご覧ください。
Q:スタンプはいつごろ届くの?
A:ご決済後、10日~14日程度で発送させていただいております。また、G.W.前およびG.W.中のご注文に関しましては、連休明け~5月中旬になる可能性がございます。また、交通事情によって遅れが生じることや、離島部および一部地域への配達には、時間がかかる場合があります。
Q:プレゼント包装はできるの?
A:申し訳ございません。現在、プレゼント包装は承っておりません。
Q:大量注文はできるの?
A:在庫品や制作スケジュールの確認をしますので、個別に相談をさせていただきます。
下記の問い合わせ先よりご連絡をお願いいたします。
Q:フォーマルのチタン印鑑は、通帳にも使えるの?
A:通帳などを登録する際に必要な「銀行印」として使用できます。
カジュアルを銀行印として使用可能か否かにつきましては、金融機関(銀行)によって取扱いが異なりますので、詳しくはご利用の金融機関にご確認ください。
Q:スタンプのインクの補充はどうやって行うの?
A:印章店や文具店、インターネット通販サイトなどで購入できる一般的な「浸透印の補充インク」であれば補充ができ、繰り返しお使いいただけます。また、こちらのサイトでは補充インクは販売しておりませんので、ご了承くださいませ。
Q:海外からも購入できるの?
A:申し訳ございません。配送先は日本国内のみとさせていただいております。
Q:注文確定後に数量の変更はできるの?
A:申し訳ございません。ご注文確定後の数量の変更はできません。追加でご注文いただくか、キャンセルのお問い合わせを頂けますと幸いです。
Q:お問い合わせ先は?
A:WITH STAMP事務局までお願いします。尚、返信まで一週間程度時間を頂く場合がございますので、ご了承ください。
WITH STAMP事務局(谷川商事株式会社内)
mail: withstamp@taniever.co.jp
お詫びとお知らせ
  一部名字で表示される、フンボルトペンギンの写真に誤りがあり、マゼランペンギンになっておりました。
スタンプの中のペンギンのシルエットに関しては、フンボルトペンギンをデザインしていますのでご安心ください。
ご心配、ご不安をお与えしましたことを深くお詫び申し上げます。